Works

2018年5月11日(金)放送 WOWOW WHO I AM「ヘンリエッタ・ファルカショバ & ナタリア・シュブルトバ(ガイド)」

世界最高峰のパラアスリートに迫るドキュメンタリーのシーズン2。今回は、ガイドスキーヤーの声を頼りに滑る視覚障害のパラアルペンスキー。スロバキアの最強ペアの軌跡。

スロバキア生まれのヘンリエッタ・ファルカショバは、生まれつき視覚に障害があり、網膜が弱く全盲になる恐れからスポーツを止められていたが、17歳の時にスキー教室で才能を見初められ競技の世界へ。パラアルペンスキーは立位・座位・視覚障害の3つのカテゴリーがあり、視覚障害カテゴリーは音声によるサポートを行なうガイドスキーヤーが前方を滑り、ペアで出場する。

2006年トリノ大会でパラリンピックに初出場するも失格したが、2008年に現ガイドスキーヤーのナタリア・シュブルトバと出会い快進撃が始まる。2010年バンクーバー大会では金メダル3枚、銀メダル1枚、2014年ソチ大会でも金メダル2枚、銅メダル1枚を獲得した。深い絆と熟練のコンビネーションを武器とする女王ペアは2018年、平昌でどのような結果を出したのか。(2018年)

今年2月に放送した番組に、平昌オリンピックでの活躍を加えた完全版をお送りします。

P:松本裕子 D:大久保瑞穂