Works

BS1スペシャル 問われる”オバマの6年”〜2014 中間選挙・アメリカの行方〜

中間選挙が迫るアメリカ。保守とリベラルの間の溝はかつてなく深まっている。オバマ政権が進める医療保険制度改革や「決められない政治」への不満が高まる中、与党・民主党は苦しい選挙戦を強いられている。オバマ大統領への拒否反応とアメリカ社会の二極化はなぜこれほど強まったのか。慶應義塾大学教授の中山俊宏さんとともに現地を取材し、オバマ政権下の6年でアメリカに何が起きたのかを探る。

P : 山根幸太郎    D : 四宮秀二    AD : 上條達也